2018年11月20日火曜日

11月のゆめがあーとの様子です☆彡

2018年11月18日(日)の ゆめがあーと では写真を見ながら描く 

  
『写真模写』を行いました🐘


今回のゆめがあーとでも たくさんの傑作が生まれていますので 紹介させて頂きます☆彡 







お地蔵さんが白抜きなのが憎い演出ですね!

鉛筆のタッチの表情 明暗差 形態のバリエーションがあり 白黒だけという制約があるにも関わらず、飽きさせない複雑な作品になりましたね!






手元に写真を置いて皆さん よーく見て描きました。しかしやはり皆さんそれぞれの解釈で それぞれの世界観のある作品になるのです😉






お喋りしながら描いたりしても良いのですが 
 レッスン始まると皆さん 黙々と描きます。









こちらはまた丁寧に実直に写真を元に描いています。写真と画用紙を四分割にして正確に形を描いています。
このまま時間をかけて じっくり描いたら凄いことになりそうな予感 🍀







写真では左側にあった銅像を思い切り中心に!平面的な背景はなんだかマチスみたい!?
シンプルなのですが こちらも何だか引き込まれる作品です🌲🌲🌲







 この写真も 皆さんの手にかかれば 



こんな感じです!面白いです!噴水の周りの植物の解釈が斬新です。。🌴








 この写真は



 こんな感じに仕上がります!








1時間半 集中力が途切れることなく制作されています!正直 制作時間が短いかも そんな気がする次第です。







🍂 おまけ🍁
職員も一緒に描いて楽しんでいます!



📷モチーフとなった写真は以前 新入居者歓迎会 の記事でもふれたました グループホーム「オアシス」の入居者さんから頂いた写真です!
素晴らしい写真で制作意欲を掻き立ててくれました!
今後も絵画制作の資料として大切に保管させて頂きます😃